ブログ

ヒゲ脱毛 脱毛 スキンケア

毎日のヒゲ剃りは肌に負担がかかっている|シェービングの頻度を少なくする9つの方法

2021年7月10日

ヒゲ剃り こんにちは、ISLANDサロンの角田です。男性の方の多くが「ヒゲ剃りの頻度を少なくしたい」「毎日したくない。面倒…」と感じているように、当サロンにもそのような悩みを持ったお客様方が脱毛に通われています。あるアンケートの結果でも、約70%の男性が「毎日のヒゲ剃りが面倒」と回答している結果が出ています。そこで、この記事では、

  • 適切なヒゲ剃りの頻度
  • 肌を傷つけないヒゲ剃りの仕方
  • ヒゲ剃りの頻度を少なくするために意識する9つの方法
  • ヒゲ脱毛のオススメ

について、解説していきます!この記事を読んで、今すぐにでも気軽に意識できるポイントが何点かあったり、出来そうなところからでも意識してみましょう。そして、意識することで少しでもヒゲについての悩み・コンプレックスが解消できたら嬉しいです。

 

毎日のヒゲ剃りは肌へ負担をかけている

身だしなみを整えるために毎日のヒゲ剃りは、欠かせないものですよね。でも、その毎日のヒゲ剃りは、とても肌への負担をかけているのを知っていますか?外部からの刺激の1つの乾燥から肌を保護したり、肌内部の水分を守ってくれる角層の一部を削り取ってしまうのです。このため肌荒れなどのいわゆる「カミソリ負け」を起こす可能性も。

肌荒れや乾燥、カミソリ負けなどを引き起こさないようにするためにも、ヒゲ剃りの際は、シェービング剤を必ず使用しましょう。そして、シェービング後は保湿ケアをし、肌に潤いを補うようにしましょう。しっかりと保湿ケアをすることで、肌トラブルを起こすことなく済みます。

 

ヒゲ剃りの適切な頻度

ひげ剃り

 

見た目や職業上、ヒゲは生えているだけで悪い印象を残してしまう可能性があり、毎日のヒゲ剃りをする方が多くいるでしょう。あまり、知られていませんが実はヒゲ剃りの正しい頻度があるのです。それは、基本は1日1回。ヒゲが濃い方や伸びるのが速い方は、1日に2〜3回剃る方も…。そのような場合でも、肌にはとても負担がかかってしまっているので1日1回のヒゲ剃りを心掛けてみましょう。また、肌荒れを引き起こしやすい方は、伸びた時だけに剃るなど、伸びる速さに個人差はあると思いますが2〜3日に1回がオススメです。

そして、1日1回で済むヒゲ剃りの方法には、剃る時間や剃る場所などを含めたさまざまなコツがあるので、以下の文で細かく解説していきたいと思います!

 

ヒゲ剃りをする最適なタイミングは夜より朝がオススメ

朝 

毎日ヒゲ剃りをするなら、タイミングを知っていた方がお得ですよね?髭剃りの頻度が多い方は、処理をするタイミングを知らない、タイミングが間違っていることが大きく関係しているようです。なのでまずは、ヒゲ剃りに最適なタイミング・理由を把握していきましょう。

ヒゲが一番伸びる時間帯

成長ホルモンの分泌量が増える午前中が、一番髭が伸びやすい時間帯です。午前中の中でも、朝6時から10時までの4時間が最も伸びやすいと言われています。朝、ヒゲ剃りをしたのに夕方や夜には髭が伸びってしまっている経験はありませんか?それは、朝のヒゲ剃りを終えた後に一番髭の伸びやすい時間帯を迎えるからです。よって、夕方や夜までキレイな状態を保ちたい場合は、午前10時以降に髭剃りをすることをオススメします。

かといって、職業上、朝剃って行かないとならない場合もありますよね?その場合は、持ち運び用のシェーバーを持ち、休憩や昼休みなどにもう一度剃ると良いでしょう。

夜より朝剃った方が良い理由

ヒゲ剃りを行うとき、夜よりも朝の方が良い理由は知っていますか?1つは、ヒゲは夜に剃るとせっかく剃った毛が朝方に伸びてしまうだけでなく、実は肌への負担も大きいのです。もう1つとしては、夜に比べて朝は睡眠後ということもあり、肌の元気が良くカミソリ負けしにくいのです。

よって、前もってヒゲ剃りをしても伸びてしまうために、また剃ることにことになり肌へのダメージが多くなることと、しっかり睡眠を取った後に剃ることで肌にダメージを与えなくて済むということが分かります。

 

オススメのヒゲ剃りの種類

髭剃り シェービング

ヒゲは、男性だけに与えられた特権のようなもので、ほとんどの方が毎日欠かさず行う習慣でしょう。そこで、ヒゲ剃りの方法について知らない方や何年間続けて行っていても正しい方法を把握していない方が実は、多いようです。ヒゲ剃りには、肌表面の古い角質を除去し、印象を爽やかに若々しく見せる効果があります。そして、ヒゲ剃り後は気分もスッキリしますよね。しかし、毎日のヒゲ剃りはとても肌に大きな負担をかけておりダメージを与えるものなのです。そこで、毎日行うものだからこそ肌への負担を最小限に抑え、正しい知識を身につけていきましょう。

ヒゲ剃りは、ヒゲ剃りでも

  • ウェットシェービング
  • ドライシェービング

の2つの種類があります。それぞれの特徴をこれから解説していきます。

ウェットシェービング

ウェットシェービング

ウェットシェービングは、ヒゲを剃る前に水やぬるま湯で肌を濡らし、ヒゲに水分を与え柔らかくしてT字カミソリを使用して剃る方法。ウェットシェービングの場合、深剃りができるので剃り味がとてもスベスベで滑らかです。そして、濡れたヒゲは、乾いたヒゲに比べて約70%も剃りやすくなる結果から、肌をダメージから守るだけでなくスッキリとした深剃りができます。

ドライシェービング

ドライシェービング

ほとんどの男性が行っている方法は、こちらのドライシェービング。ドライシェービングとは、電気シェーバーを使って肌を濡らさずヒゲ剃りを行う方法です。カミソリと比べて電気シェーバーは、深剃りがしにくく仕上がりのスベスベ感が劣ります。また、時間に終われ利便性を求める方に好まれるようで、日本人の約半数がドライシェービングのやり方でヒゲ剃り行っている結果が出ています。なぜ、多くの日本人がドライシェービングの方法でヒゲ剃りを行うかというと、他の国の男性と比べてヒゲの量が少なく剃りやすいために、この方法で剃る方が多いようです。たいていの方が朝は時間がなく急いでいる傾向にあるため、簡単で手っ取り早い方法でヒゲ剃りが行える電気シェーバーは強い味方ですね。

また、最近の電気シェーバーには深剃りができ、シェービングフォームを使用し濡しても大丈夫な防水機能がついているものが出ています。しかし、ヒゲを蒸らし柔らかくしてからT字カミソリで剃る古典的なウェットシェービングには敵わないでしょう。電気シェービングよりT字カミソリの場合、剃り残しが少なく済みます。剃り残しがあると、どこかだらしない印象を与えてしまうので気をつけましょう。朝15分ほど早起きをして、慌てず丁寧にウェットシェービングでヒゲ剃りができれば清潔感高まるスベスベ肌で、スッキリとした気分で1日のスタートを切ることができます。

 

失敗しないシェービングの3つのコツ

シェービング

清潔感を左右させるシェービングの失敗しないコツとして、

  • カミソリの選び方
  • シェービング剤は必ず使用する
  • 正しい剃り方

大きく3つのコツがあり、これらの点を詳しくまとめて、解説していきます。この機会に失敗しないシェービングのコツをマスターしていきましょう!

カミソリの選び方

カミソリ 5枚刃

肌に負担をかけにくいカミソリは知っていますか?それは、刃の枚数が多いカミソリです。刃の枚数が多いことで1枚あたりの肌にかかる圧力が分散され、肌への負担が軽減されます。枚数が多い方が毛に沿ってしっかりと剃れるので少ない回数で剃り残しのないお手入れが可能です。また、刃の枚数が少ないカミソリよりも、刃の枚数が多いカミソリの方が高価にはなりますが、多少の予算をさいてでも刃の枚数が多いカミソリを選ぶようにした方が良いでしょう。

そして、ヒゲ剃りを行う前に、カミソリが刃こぼれしていないかも確認するようにすると良いでしょう。もし、刃こぼれしているカミソリを使用すると肌や毛に引っかかりやすく傷を作る原因となります。合わせて、サビているカミソリの場合、肌を傷つけやすいのはもちろんのこと、たくさんの雑菌が付着しているので気をつけましょう。カミソリの交換の目安は約2週間がオススメと言われています。

清潔感を高めるためにシェービング剤は必須

ヒゲ剃り シェービング剤

ヒゲ剃りをするにあたり、シェービング剤はとても大切になってきます。シェービング剤が必須である理由は、

  • 根本からヒゲを柔らかくする
  • 刃の滑りを滑らかにし、カミソリ負けを防ぐ。
  • 肌への負担を最小限にするために潤い成分が入っている。

など、さまざまな役割があり、シェービング剤を使用するしないでは、肌への負担の大きさが異なります。また、シェービング剤といっても、初めてシェービング剤を使用する方にオススメのフォームタイプ・優しく肌を守りたい方にオススメのフォームタイプ・しっかり深剃りしたい方にオススメのジェルフォームタイプの3種類のタイプがあるので自身に合ったシェービング剤でお手入れしていくようにしましょう。

剃り方の基本

ヒゲ 順剃り

ヒゲ剃りの基本は、カミソリを滑らせる方向にあります。ヒゲの濃さや硬さによって上から下に滑らせる「順剃り」と、下から上に滑らせる「逆剃り」の2つに分けられます。どちらの方法でも、片方の手で肌を持ち上げピンと張り、シワやたるみをつくらずフラットな状態にして剃り方にすると良いです。

「順剃り」は、毛流れに沿って剃るので肌への負担は少ないですが、剃った毛の断面が広いので剃り残しに見えてしまうことがあります。反対に「逆剃り」は、深く剃ることができ、深く剃れることで生えてくるのを遅らせらます。また剃った毛の断面は小さいためキレイに見えますが、毛の生えている向きと逆のため肌への負担が大きくあまりオススメしません。基本的には、肌への負担が少ない「順剃り」をするように意識しましょう。「逆剃り」は、場合によってうまく使うことで清潔感を出すのに有効な剃り方になります。

 

肌荒れしにくいヒゲ剃りの手順

ヒゲ 洗顔

ヒゲを剃ってツルツル肌で清潔感がアップしても、肌荒れしていたらマイナスポイントですよね…。そこで、肌荒れしにくいヒゲ剃りの方法を知っていただくことで肌荒れや乾燥・炎症などの肌トラブルを起こさずに済むでしょう。手順のポイントとしては、

  1. ヒゲを剃る前にぬるま湯で洗顔をし肌を清潔にする
  2. ヒゲの生えている方向を手で確認する
  3. シェービングクリームやジェルを塗ってヒゲを柔らかくする
  4. ヒゲが柔らかくなりやすいもみあげや頬から剃り始めていく
  5. 口周りなど固いヒゲは、最後に剃る
  6. ヒゲの生えている方向と逆に剃る「逆剃り」はしない
  7. 剃ったあとは、保湿などのアフターケアを入念にする
  8. ヒゲ剃りやシェーバーを洗い、乾燥した場所でキレイに保管する

これらを以下の文で、細かく解説していきます!

1.ヒゲを剃る前にぬるま湯で洗顔をし肌を清潔にする

朝寝起きでも、外出後だとしても、顔には皮脂や汚れがついているものです。まずは、洗顔フォームなどを使って顔をキレイに洗いましょう。すすぐ際は、冷たい水ですと毛穴を引き締めてしまうため、冷たい水ではなくぬるま湯がポイントです!いきなり乾燥している何もしていない肌の上にシェービングクリームなどを塗るのは肌荒れの原因になるのでやめましょう。

2.ヒゲの生えている方向を手で確認する

鼻下・ほほ・あご・あごから首にかけて、全て毛の生えている方向が異なります。ヒゲ剃りをする前に手でヒゲの生えている方向を確認してから剃ることで、基本の剃り方「順剃り」で行うことができます。ヒゲの生えている方向を知り順剃りをすることで、カミソリ負けや肌荒れを回避することができます。

3.シェービングクリームやジェルを塗ってヒゲを柔らかくする

自身の肌に合うシェービングクリームやジェルを塗って、ヒゲを柔らかくしましょう。ヒゲの固い方や、鼻下やあごといった固いヒゲのところには3~5分ほど待つとより良いです。(使用する商品の説明をよく読み、待ち時間など記載されている時間に調節するようにしてください)また、アロエ成分配合など、肌を優しく保湿しヒリヒリ感を抑えるシェービング剤もオススメです。

4.ヒゲが柔らかくなりやすいもみあげや頬から剃り始めていく

始めは、必ず順剃りで、毛の流れに沿って剃っていきましょう。ヒゲが濃い人は特に、深剃りの方が剃っている感があるため始めから逆剃りをしたくなりますが、逆剃りは、肌に多くの負担をかけ、出血など肌トラブルを起こしてしまいます。まずは、順剃りをして、剃り残しが気になる場合がある場合は、逆剃りをしまよう。ポイントは、上から下へスルンと滑らかに滑らすことです!剃る順番としては、皮膚がつよくて毛質が柔らかいもみあげから剃っていくのが良いでしょう。

5.口周りなど固い髭は、最後に剃る

鼻下や唇下・あご部分のヒゲは硬く剃りにくいです。剃る順番を最後の方に回し、できるだけ柔らかくようにしましょう。そして、一気にカミソリを滑らせることせず、短いストロークで剃っていくことがキレイに剃るポイントです。また、こまめにカミソリに付着した毛を洗い流したり、シェービング剤を付け足したりとすることで、カミソリの剃り味を維持することができます。

6.ヒゲの生えている方向と逆に剃る「逆剃り」はしない

基本の剃り方の順剃りだけでは満足せず、逆剃りをしてしまいたくなりまずが、あやまった方法の「逆剃り」は、肌荒れを引き起こしてしまう大きな原因となります。最初から逆剃りでヒゲを剃ることは辞めましょう。最初から逆剃りをしてしまうと、ヒゲと一緒に皮膚まで引っ張られてしまいます。その際に、皮膚の一部を削ってしまい、出血やヒリヒリ感が出てしまったりと、肌トラブルに繋がってしまします。まずは、順剃りをして、その後に剃り残しなど気になるところがある場合に限り、逆剃りをすることで、肌への負担を抑えつつ、キレイに剃ることができます。

7.剃ったあとは、保湿などのアフターケアを入念にする

まず剃り終えたら冷水で、肌に付着した細かいヒゲなどをキレイに洗い流しましょう。ポイントは、冷水で洗うこと!冷水で洗うことで毛穴が引き締まり、ヒゲ剃り後の肌は、赤みやかゆみが出やすいためにそれらを防ぐ効果があります。キレイに洗い流した肌に、化粧水を使い保湿をします。化粧水だけで終わらせず、化粧水→乳液→クリームなどを使い負担をかけた肌にしっかりと保湿ケアをしましょう。そうすることで、肌に保湿を与え、肌トラブルを回避することができます。(自身の肌に合った保湿ケアを行うことと、アルコール成分の入っていない刺激の少ないものを選びましょう)

8.カミソリやシェーバーを洗い、乾燥した場所でキレイに保管する

カミソリ 洗う
毎回ヒゲ剃りを行った後は必ず、カミソリやシェーバーを流水で洗いましょう。この時に、刃の隙間に引っかかっていたりする細かい毛やその他のゴミがある場合は、カミソリの後方から前方に流れるようにし、洗い流されているか確認しましょう。流水でクリーニングしたくない場合は、コップなどに水を貯めて、カミソリの刃を素早く潜らせることで洗浄する方法もあります。キレイに洗い流した後は、余分な水分を振り落とし乾燥した場所で清潔に保管しましょう。湿気の多い場所などで保管すると、サビる原因となったり細菌が増殖してしまいます。

よって、適切なカミソリのクリーニングを実践し、カミソリの性能を高め長持ちさせるようにしましょう。

 

ヒゲ剃りの頻度を少なくする9つの方法

 男性の多くの方が、

  • 毎朝のヒゲ剃りが面倒に感じる
  • 毎日剃らなきゃいけないの?
  • ヒゲ剃りと脱毛するのはどっちが得?

など、様々な悩みをお持ちではありませんか?そこで、シェービングの頻度を減らす9つの方法として

  • 抑毛ローションを使う
  • 深剃りをする
  • 青ヒゲを隠す
  • 食生活の改善
  • しっかりとした睡眠
  • 飲酒や喫煙の頻度を減らす
  • 適度な運動をする
  • 日焼け対策をする
  • シェービング後のケア
  • ヒゲ脱毛をする

について、詳しく解説していきます!

抑毛ローションを使う

ヒゲが生えてくるスピードを遅らせる効果のある抑毛ローション。洗顔後やヒゲ剃り後に塗るだけなので手間はかかりませんが、ヒゲの濃い方がその効果を実感するまで最低でも3ヶ月はかかってしまいます。また、脱毛効果ではなく抑毛効果のため使うのをやめてしまうと元通りにヒゲが生えてしまいます。継続的に続けていこうと思うと、それなりに予算がかかってしまいます。

深剃りをする

T字カミソリを使って深剃りをすると、ヒゲの伸びるスピードを遅らせることができます。その手順として、

  1. 洗顔をして肌をキレイにする
  2. 蒸しタオルなどでヒゲを温める
  3. シェービング剤をつける
  4. カミソリの刃を温める
  5. 毛の流れに沿って順剃りをする
  6. 剃り残しのある場合は逆剃りをする
  7. シェービング剤を残さないよう洗い流す
  8. 化粧水や乳液などを使い保湿ケアを行う

2の蒸しタオルと、3のシェービング剤を併用することでヒゲが柔らかくなり深剃りしやすくなります。また、肌になるべく負担をかけずに剃るためにも4枚刃や5枚刃のカミソリを使用しましょう。

青ヒゲを隠すようにする

青ヒゲ コンシーラー深剃りをすると同時に青ヒゲを隠す対策をすると、より効果的です。それは、

  • 日焼けをする
  • コンシーラーで隠す
  • BBクリームやファンデーションで隠す
  • デザインヒゲやおしゃれヒゲにする

など、隠す方法はいくつかあります。あご全体のヒゲをキレイに隠したい場合は、BBクリームやファンデーションを。夕方になると目立ち始める場合にはコンシーラーでのカバーがオススメです。コンシーラーは小さく持ち運びが便利のため、持ち運ぶのも1つの方法です。

食生活の改善

女性ホルモンに似た「イソフラボン」を含む食品を積極的に摂取することで、ヒゲを薄くする効果を期待できるでしょう。「イソフラボン」を多く含む食品の代表的なものは、大豆・豆乳・納豆・豆腐・きな粉です。また、正確な情報ではないですが、酸性の食品を摂取しすぎてしまうと、からだが酸性に傾きヒゲが伸びやすくなると言われています。そいうのも、人には恒常性維持機能が備わっているため腎臓などの働きですぐに元のアルカリ性に戻ってしまうからです。そのため、酸性の食品を摂取しようが、からだが酸性になるとはならないからです。しかし、酸性の食品(肉・魚・卵・砂糖など)は内臓に負担がかかりやすくホルモンバランスが乱れる可能性があります。よって、食生活が乱れてしまうと、男性ホルモンが過剰に分泌されヒゲが濃くなってしまいます。重要なのは食事のバランスなので、イソフラボンを多く含む食品だけなど偏った食事ではなくバランスの良い食事を意識していきましょう。

しっかり睡眠を取る

睡眠不足は、男性ホルモンバランスを乱す大きな原因であり、ヒゲを濃くしてしまいます。生活リズムが不規則で寝不足である方は、まずは、生活リズムをリセットしてみましょう。

  • 最低でも5〜6時間は欠かさず確保する
  • 寝る1時間前からはスマホをいじらない
  • 湯船に浸かってからだを温め睡眠しやすいからだを作る

など、ヒゲ剃りの頻度を減らすためには、この3つのことを意識して良質な睡眠を取るようにしましょう。

適度な運動をする

適度な運動をして、ストレス発散しましょう。運動不足やストレスも、男性ホルモンが過剰に分泌されヒゲが濃くなってしまう原因となります。ウォーキングやランニングなど、簡単な運動から無理なく始めてみると良いでしょう。

飲酒や喫煙の頻度を減らす

飲酒 喫煙

タバコを吸うと、

  • 有害な物質からからだを守るために男性ホルモンの分泌を活性化してしまう
  • 毛穴を開いて有害物質を排出する際に、雑菌が侵入するのを防ぐために毛が太くなる

喫煙者でヒゲが濃いことに悩んでいる方は、まずは喫煙本数を減らすことから始めていくと良いでしょう。また、喫煙者でなくとも、受動喫煙でもタバコの影響を受けてしまう恐れがあります。ご自身が吸っていなくとも喫煙者と長時間空間に居合わせることがあれば、喫煙者の方と同じ動きがからだの中で行われヒゲを濃くする原因となります。また、過度な飲酒も、男性ホルモンの過剰分泌につながります。ヒゲ剃りの頻度を減らすためにも、喫煙や過度の飲酒をなるべく避けていくようにしましょう。

日焼け対策をする

日焼けをするとヒゲが濃くなってしまいます。主な理由は、

  • メラニンがヒゲに沈着してヒゲが濃くなる
  • 発毛組織が活性化してヒゲの伸びるスピードが上がる
  • 紫外線から肌を守るために男性ホルモンが過剰に分泌される

の3つがあります。まとめると、紫外線を浴びるとメラニン色素が沈着してヒゲが濃く見えるようになり、日焼け後には肌が回復しようと思い発毛組織が活性化されヒゲの伸びるスピードが早くなってしまいます。なので、日焼け止めなどを使い、なるべく日焼けをしないように意識していきましょう。

シェービング後の大切なケア

シェービング後の肌の表面は、多少なりとも角質層に傷がついており、乾燥や肌ダメージを受けやすい状態になっています。肌荒れ・肌トラブルを防ぐためにも、しっかりと保湿をしましょう。化粧水だけでなく、乳液やクリームも使うとより効果的です。

ヒゲ脱毛をする

第一に、ヒゲ脱毛をすることで、毎日のヒゲを剃る時間が拘束されなくて済みます。ヒゲ剃りにかかる時間が数分だとしても年間で考えるとかなりの時間を費やしていることになります。その時間を別のことに使えたらまた違った有効な時間の使い方ができるでしょう。そして、カミソリ負けや傷など、毎日のヒゲ剃りでとても肌へダメージが蓄積されてしまいシミやくすみになる可能性もあります。ひどい場合、炎症や化膿してしまう恐れもあります。しかし、ヒゲ脱毛をすることでその悩みから解放されるのです!少しでも早くヒゲ剃りの頻度を減らしたいと思っている方は、クリニックや脱毛サロンの通うがオススメです。

 

 

毎日のヒゲ剃りが面倒な方は脱毛がオススメ

短期間で効率的な痛みの少ないルミクスA9

美容脱毛 脱毛  

ルミクスA9は、SHR脱毛です。特徴としては、

  • 高速連射式で、施術時間が速い
  • -4度の冷却システムで冷やしながら施術していくため痛み・熱を感じにくい
  • 毛根ではなく毛包にアプローチするため痛みが少ない
  • メラニン色素に反応しないため、毛質・毛色・日焼け肌に関係なく施術が可能

などといった、従来のIPL方式のマシンでは行えなかったことでも、ルミクスA9ならお任せください!これからの時期での悩みや質問で多いのが「日焼け肌でも脱毛できるのか」です。上記の特徴にもあるように、ルミクスA9は、黒いメラニン色素に反応するものではないので焼けた黒い肌であっても脱毛可能です。※日焼け直後や脱皮している状態、赤み・炎症が出ている場合は、落ち着いてからにしましょう。また脱毛した直後は、肌にダメージを与えすぎてしまうのでなるべく日焼けしないように意識しましょう。

どんな毛色や肌色でも脱毛可能

日焼け 日焼け止め

肌の色については、上記の通り、色白の方から色黒の方まで、気にせず脱毛可能です!毛色については、黒い毛はもちろんのこと、白髪や金髪の毛にもアプローチが可能です。従来のものでは、黒いメラニン色素にしか反応できなかったために黒い毛にしかアプローチできなかったのですが、最新のマシンでは、どんな色の毛にも対応できるので安心して脱毛していくことができます。

新潟でヒゲ脱毛するならISLANDサロン

ISLANDメンズサロン

当サロンは、SHR脱毛のルミクスA9を導入しております。今、通っていただいている会員様方から「痛くない」「施術時間が速い」「まだ2.3回目なのに効果出てて嬉しい」などといった、嬉しいお言葉をいただいています。また、完全予約制であり完全個室のサロンとなっております。コンプレックスに感じている方も、誰とも会うことなく来店から退店まで可能です。

そして、「無料体験+カウンセリング」を実施しております。脱毛サロンはどんなところ?や、どこのサロンに通おうか迷っている。痛みはどんな感じ?など、気になるところがある方は、ぜひお試ししてみてください。入会を決める前に、疑問・悩みを少しでも解決し、自身に合ったサロンを見つけていただけたら嬉しいです!

当サロンのご予約は、こちら。ご予約フォーム|https://island-salon.com/contact/

 

  • この記事を書いた人
エステティシャン 角田渚

エステティシャン 角田渚

脱毛は見た目も変わりますが、コンプレックスが無くなり、気持ちがスッキリ!ポジティブになります。 ISLANDメンズサロンで脱毛と同時に美意識アップ! 【綺麗になりたい】と思うお客様のお気持ちを大切に丁寧な施術と、少しでもリラックスしていただける様に心がけております! ルミクスA9は日焼け肌の男性もご利用可能です。

-ヒゲ脱毛, 脱毛, スキンケア